市場ニュース

戻る
2016年08月16日18時21分

【為替】欧州為替:ポンド一時上昇、インフレ指標上振れで

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 17時半に発表された英国の7月消費者物価指数(CPI)と7月生産者物価指数(PPI)・産出がともに予想を上回ったことが好感され、ポンド買いが一時強まり、ポンド・円は129円77銭から130円42銭まで上昇した。ただ、7月消費者物価コア指数が前年比で伸びが鈍化しており、ポンド買いは限定的になったもよう。


 ここまで、ドル・円は100円19銭から100円39銭、ユーロ・円は112円87銭から113円08銭、ユーロ・ドルは1.1255ドルから1.1277ドルで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均