市場ニュース

戻る
2016年08月16日12時55分

【材料】博報堂DYが続落、国内有力証券は目標株価1350円に引き下げ

博報堂DY <日足> 「株探」多機能チャートより
 博報堂DYホールディングス<2433>が続落。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が15日付のリポートで、レーティング「ニュートラル」を継続し、目標株価を1590円から1350円に引き下げことが嫌気されている。

 同証券では、従来の想定以上に国内広告需要の先行き不透明感が増していることや、人材確保やシステム投資といった先行投資負担が増加していることを指摘。17年3月期営業利益予想を従来の485億円から465億円(会社計画並み)へ、18年3月期を同517億円から476億円へ引き下げた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均