市場ニュース

戻る
2016年08月16日09時23分

【材料】パーク24はもみ合い、7月の月次好調キープで再浮上の機うかがう

パーク24 <日足> 「株探」多機能チャートより
 パーク24<4666>は前日終値近辺で弱含みもみ合い。調整一巡から再浮上の兆しをみせている。時間貸し駐車場タイムズを展開し、そのスペースを活用したカーシェアリングへの展開も業容拡大効果をもたらせている。同社が15日発表した7月のタイムズ駐車場売上高は前年同月比3.8%増の116億円と、今期に入り9カ月連続で前年実績を上回っており、これはポジティブ材料。直近は信用買い残が売り残を上回るなど需給関係がやや悪化しており株価の上値は重いものの、値ごろ感が意識されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均