市場ニュース

戻る
2016年08月15日19時43分

【注目】★本日の【イチオシ決算】 フュージョン、RVH、ボルテージ (8月15日)

フュージョン <日足> 「株探」多機能チャートより

1)本日(8月15日)引け後に発表された決算・業績修正

 ● イチオシ決算

【フュージョン <4845> 】 ★今期税引き前は3.1倍増で7期連続最高益、4円増配へ
 ◆16年6月期の連結税引き前利益は前の期比2.2倍の11.9億円に伸びて着地。続く17年6月期も前期比3.1倍の37億円に急拡大し、7期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。7月に買収したソフトブレーン <4779> の業績上積みや、株式再測定益26.3億円の発生が収益を押し上げる。サイト内検索など主力サービスの受注が伸び、フュージョン単体でも18.8%の大幅増収を見込む。
  業績好調に伴い、今期の年間配当は前期比4円増の18円に増配する方針とした。配当利回りは3.02%に上昇した。

 ● サプライズな決算発表・業績修正

 ボルテージ <3639>   ★今期経常は23%増益へ、1.92%の自社株買い実施
 ◆16年6月期の連結経常利益は前の期比0.6%増の4.8億円で着地。続く17年6月期も前期比23.0%増の6億円に伸びる見通しとなった。今期は恋愛ドラマアプリの課金収入の増加で新規タイトルの開発コストを吸収し、増益を確保する。
  同時に、1.92%を上限とする自社株買いを発表。株主還元の拡充を好感する買いが期待される。

 一蔵 <6186> [東証2]  ★上期経常を一転54%増益に上方修正
 ◆17年3月期上期(4-9月)の連結経常利益を従来予想の1.7億円→4億円に2.3倍上方修正。従来の34.2%減益予想から一転して54.0%増益見通しとなった。主力の和装事業で開催した催事が奏功し、呉服やブランド振り袖などの受注が想定より伸びる。

 ヤーマン <6630>   ★今期経常を5期ぶり最高益に60%上方修正
 ◆17年4月期上期(5-10月)の連結経常利益を従来予想の6.2億円→14.6億円に2.3倍上方修正。美顔器などの美容健康機器の販売が好調で、売上が計画を15.8%も上回ることが寄与。原価低減に加え、円高による採算改善も利益を押し上げる。
  上期上振れに伴い、通期の連結経常利益も従来予想の11.7億円→18.8億円に59.5%上方修正。増益率が17.7%増→87.7%増に拡大し、5期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。
  予想PERが14.4倍→8.7倍に急低下し、割安感が強まった。

 RVH <6786> [東証2]  ★4-6月期(1Q)経常は4.7倍増益
 ◆17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比4.7倍の14.7億円に急拡大して着地。1月に買収した国内最大の美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の業績好調で、4.1倍の大幅増収を達成したことが寄与。
  第1四半期だけで通期計画の40億円に対する進捗率が36.9%に達しており、業績上振れが期待される。

2)8月16日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <3227> ミッドシティ [東R]
   <3296> 日本リート [東R]
   <9439> MHグループ [JQ]
  合計 3社


 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース

日経平均