市場ニュース

戻る
2016年08月15日13時50分

【為替】東京為替:カナダドルは底堅い、原油価格の持ち直しで

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

9月下旬に開催予定の石油輸出国機構(OPEC)で産油国による増産凍結に向けた協議が行われるとの期待が広がり、米ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)が44ドル後半まで回復。カナダドルには買いが入りやすく、カナダドル・円は78円前半で底堅い値動きとなっている。日銀による追加金融緩和への期待感を背景とした円売りも続いているようだ。

ここまで、ドル・円は101円14銭から101円45銭、ユーロ・円は112円95銭から113円22銭、ユーロ・ドルは1.1154ドルから1.1170ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均