市場ニュース

戻る
2016年08月15日13時07分

【材料】ネクソンの下値模索続く、SMBC日興が投資評価と目標株価引き下げ

ネクソン <日足> 「株探」多機能チャートより
 ネクソン<3659>が続落。前週末に177円安と急落したが、引き続き目先筋の売りに下値模索の展開を強いられている。同社はオンラインゲームを手掛けるが、1~9月期の低調な業績見通しが嫌気されている。

 SMBC日興証券が12日付で同社株の投資評価を「2」から「3」に引き下げるとともに、目標株価を1850円から1450円に下方修正しており、これが株価にネガティブに作用した。SMBC日興証券では、エンタテインメントセクターにおいて相対的に円高デメリットが大きいこと、新規タイトルの寄与の遅れによる成長ペースの鈍化懸念などを引き下げの理由に挙げている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均