市場ニュース

戻る
2016年08月13日06時44分

【市況】NY原油:続伸で44.49ドル、ドル安やOPEC会合への思惑を材料に


NY原油は続伸(NYMEX原油9月限終値:44.49↑1.00)。7月の米小売売上高など米経済指標が相次いで市場予想を下回ったことから、為替市場ではドルが主要通貨に対して弱含む格好に。9月のOPEC非公式会合への思惑も加わり、原油先物は3週間ぶりの高値をつけた。


日足チャートでは、200日移動平均線レベルからの反発を迎えている。100日移動平均線まで戻していることから、目先、50日移動平均線が位置する46ドル手前を意識した展開となろう。

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均