市場ニュース

戻る
2016年08月12日10時02分

【経済】中国、朝鮮半島東部の漁業権を7500万米ドルで買取か=韓国メディア


北朝鮮が貿易会社を通じて朝鮮半島東部の漁業権を中国に売却したもようだ。代金は7500万米ドル(約76億5000万円)で、漁業権を獲得した漁船は2500隻以上。売却目的について、外貨収入を獲得するためだとみられている。韓国メディアが関係筋の話を引用した形で報じた。

また、韓国メディアは、中国漁船900-1000隻がここ数日朝鮮半島の東部で大量に出没していたことについて、すでに漁業権を買収したことが背景にあると分析した。また、北朝鮮は以前、朝鮮半島西部の漁業権を中国に売却していたとも報じられた。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均