市場ニュース

戻る
2016年08月10日19時22分

【為替】欧州為替:ドル売り一服か、ダウ先物は切り返し

NYダウ <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 前日発表された米国の4-6月期非農業部門労働生産性の落ち込みを受け国債利回りが低下し、ドル売りが強まっていたが、足元ではドルはユーロやポンド、豪ドルなどの主要通貨に対し売り一服となっている。


 NYダウ先物が時間外取引で切り返したことが背景。ただ、米10年債利回りは下げ止まっていないため、目先ドルが反転して戻す展開は想定しにくい。


 ここまで、ドル・円は101円28銭-101円54銭、ユーロ・円は113円00銭-113円47銭、ユーロ・ドルは1.1142ドル-1.1184ドルで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均