市場ニュース

戻る
2016年08月10日12時21分

【市況】日銀によるETF買い入れへの思惑/後場の投資戦略

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均 : 16716.58 (-48.39)
TOPIX  : 1312.11 (-5.38)

[後場の投資戦略]

 狭いレンジでのこう着が続いていたが、前引け段階でのTOPIXの下落率は0.41%となっている。これにより、後場は日銀によるETF買い入れへの思惑が高まりやすいだろう。祝日前で参加者が限られているものの、断続的なインデックス買いの流れにより、日経平均が押し上げられる可能性がある。もっとも、日銀の買い入れが入らなかった場合には、嫌気売りを誘う流れになりそうだが、それでも下値を売り込む流れにはならないだろう。

 物色は決算を手掛かりとした個別物色になりそうだが、ポケモノミクス関連やフィンテック関連への関心にも向かいやすい。(村瀬智一)
《MA》

 提供:フィスコ

日経平均