市場ニュース

戻る
2016年08月10日11時54分

【為替】東京為替:ドル軟調地合い、株安継続なら101円割れも

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は一時101円16銭まで下落した後の戻りが鈍いため、目先は日経平均株価の下げ幅が拡大した場合には101
円割れの可能性があろう。ドルの下落基調が強まる一方、円売りの材料が不足しているため、目先も地合いが弱いなかドル・円は101円16銭から101円40銭付近での推移が続きそうだ。

ここまで、ドル・円は101円16銭-101円96銭、ユーロ・円は112円85銭-113円36銭、ユーロ・ドルは1.1113ドル-1.1156
ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均