市場ニュース

戻る
2016年08月09日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):ブラザー、五洋建、日新薬、日製鋼など

ブラザー <日足> 「株探」多機能チャートより
■ブラザー工業 <6448>  1,362円  +90 円 (+7.1%) 特別買い気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「今期税引き前を8%上方修正」が好感された。
 ブラザー工業 <6448> が8月8日大引け後(15:10)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結税引き前利益は前年同期比27.1%増の211億円に伸びた。
  ⇒⇒ブラザー工業の詳しい業績推移表を見る

■五洋建設 <1893>  564円  +30 円 (+5.6%) 特別買い気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「4-6月期(1Q)経常は71%増益で着地」が好感された。
 五洋建設 <1893> が8月8日大引け後(15:00)に決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比71.1%増の67.8億円に拡大し、4-9月期(上期)計画の93億円に対する進捗率は73.0%に達し、5年平均の33.7%も上回った。
  ⇒⇒五洋建設の詳しい業績推移表を見る

■日本新薬 <4516>  5,240円  +270 円 (+5.4%) 特別買い気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「4-6月期(1Q)経常は4.7倍増益・上期計画を超過」が好感された。
 日本新薬 <4516> が8月8日大引け後(15:00)に決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比4.7倍の41.3億円に急拡大し、4-9月期(上期)計画の33.5億円に対する進捗率が123.5%とすでに上回り、さらに5年平均の49.4%も超えた。
  ⇒⇒日本新薬の詳しい業績推移表を見る

■日本製鋼所 <5631>  486円  +24 円 (+5.2%) 特別買い気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「4-6月期(1Q)経常は4.1倍増益で着地」が好感された。
 日本製鋼所 <5631> が8月8日大引け後(15:00)に決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比4.1倍の36.3億円に急拡大し、4-9月期(上期)計画の50億円に対する進捗率は72.7%に達し、5年平均の40.1%も上回った。
  ⇒⇒日本製鋼所の詳しい業績推移表を見る

■第一興商 <7458>  4,390円  +125 円 (+2.9%)  09:06現在
 8日に発表した「0.35%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の0.35%にあたる20万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月9日から10月28日まで。

■ビー・エム・エル <4694>  4,815円  +120 円 (+2.6%)  09:06現在
 8日に決算を発表。「4-6月期(1Q)経常は33%増益で着地」が好感された。
 ビー・エム・エル <4694> が8月8日後場(14:00)に決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比32.5%増の30.7億円に拡大し、4-9月期(上期)計画の48億円に対する進捗率は64.1%に達し、5年平均の51.3%も上回った。
  ⇒⇒ビー・エム・エルの詳しい業績推移表を見る

■ユー・エス・エス <4732>  1,588円  -120 円 (-7.0%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「4-6月期(1Q)経常は6%減益で着地」が嫌気された。
 ユー・エス・エス <4732> が8月8日大引け後(16:30)に決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比5.9%減の82.7億円に減り、4-9月期(上期)計画の172億円に対する進捗率は48.1%にとどまり、5年平均の51.5%も下回った。
  ⇒⇒ユー・エス・エスの詳しい業績推移表を見る

■沢井製薬 <4555>  7,180円  -450 円 (-5.9%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「4-6月期(1Q)経常は6%減益で着地」が嫌気された。
 沢井製薬 <4555> が8月8日大引け後(15:00)に決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比5.6%減の59.1億円に減り、4-9月期(上期)計画の120億円に対する進捗率は49.3%にとどまり、5年平均の52.9%も下回った。
  ⇒⇒沢井製薬の詳しい業績推移表を見る

■日医工 <4541>  2,007円  -125 円 (-5.9%)  09:06現在
 8日に決算を発表。「4-6月期(1Q)経常は22%減益で着地」が嫌気された。
 日医工 <4541> が8月8日大引け後(15:00)に決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比21.9%減の25.2億円に減り、4-9月期(上期)計画の60億円に対する進捗率は42.1%にとどまり、4年平均の60.7%も下回った。
  ⇒⇒日医工の詳しい業績推移表を見る

■カネカ <4118>  782円  -45 円 (-5.4%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「4-6月期(1Q)経常は11%減益で着地」が嫌気された。
 カネカ <4118> が8月8日大引け後(15:00)に決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比11.4%減の71.3億円に減り、4-9月期(上期)計画の160億円に対する進捗率は44.6%にとどまり、5年平均の53.6%も下回った。
  ⇒⇒カネカの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均