市場ニュース

戻る
2016年08月08日15時14分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=4日ぶり反発、アイビーとチャームケアがストップ高

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 8日大引けの日経ジャスダック平均は前週末比3円94銭高の2451円85銭と4日ぶり反発。

 個別銘柄ではアイビー<4918>、チャームケア<6062>がストップ高。タカギセイコー<4242>、ジシステム<9758>は一時ストップ高と値を飛ばし、ガーラ<4777>、こころネット<6060>、IRジャパンHD<6035>、エスプール<2471>も値上がり率上位に買われた。半面、ヒビノ<2469>、カルナバイオ<4572>がストップ安。新日建物<8893>、第一化成<4235>、五洋インテ<7519>、トレイダーズHD<8704>も値下がり率上位に売られた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均