市場ニュース

戻る
2016年08月08日14時44分

【材料】タカギセイコーが一時S高、海外向け針なし注射器事業に参入

タカギセイコ <日足> 「株探」多機能チャートより
 タカギセイコー<4242>が一時ストップ高の240円まで買われている。前週末5日、富山県が推進する「とやま医薬工連携ネットワーク事業」を契機として、海外向け医療機器分野へ参入すると発表しており、業容拡大につながるとの期待感から買いが入っている。

 同社では「とやま医薬工連携ネットワーク事業」に参画し、医療機器分野への進出について調査・検討を進めていたが、今回、米HNSインターナショナル(カリフォルニア州)が特許を所有し、アイジェックス・ファーマインターナショナル(富山県富山市)が約130カ国で販売する針なし注射器を連携して展開することになったという。タカギセイコーの精密製品の生産技術力を活用して、針なし注射器をアイジェックスに安定して大量に生産供給するとしており、タカギセイコーでは数年後に年商20億円を目指すとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均