市場ニュース

戻る
2016年08月08日11時12分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位に安川情報

安川情報 <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の8日午前10時現在で、安川情報システム<2354>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 8日の東京株式市場で、安川情報の株価は大幅続伸で年初来高値を更新している。東証が5日、安川情報株を8日から信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表した。信用取引の規制強化に伴って、売買の自由度が制限されるとの見方があるなかできょうは買いが優勢となっている。

 同社は5日午後、萩原電気<7467>とIoTソリューションの販売に関して業務提携したと発表したことが好感され、同日は前日比80円ストップ高の354円で引ける急騰ぶりをみせた。

 安川情報はこの提携を通じて、東海地方での営業強化を図る方針。東海地方で工場内のシステムを提供している萩原電気と、上位システムから工場システムへの統合や、IoTを使った生産設備の見える化・故障予知を得意とする安川情報の協業により、トータルなシステム提案が可能になる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均