市場ニュース

戻る
2016年08月08日10時50分

【材料】福井コンが急反発、4-6月期(1Q)経常は39%増益

福井コン 【日足】
多機能チャートへ
福井コン 【日中足】

 5日、福井コンピュータホールディングス <9790> が決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益が前年同期比39.2%増の7.7億円に拡大して着地したことが買い材料視された。

 建設現場でのICT技術の活用が本格化するなか、地場建設会社や測量会社向けに3D点群処理システム「TREND-POINT」の販売が大きく伸びた測量土木CAD事業が収益を牽引した。上期計画の12億円に対する進捗率は64.5%に達しており、業績上振れを期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均