市場ニュース

戻る
2016年08月08日10時35分

【経済】日英のような大規模金融緩和、中国経済に通用しない=政府系シンクタンク


中国政府系シンクタンクである社会科学院はこのほど、中国における供給側の改革にさまざまな困難に直面しており、一部分野の進捗が予想以上に遅れていると指摘。中国がまだ発展途上国でもあり、日英のような大規模な金融緩和が中国経済に通用しないとの見方を示した。

社科院は、中国における供給側の改革が長期的な投資であると指摘。石炭など過剰生産が目立っている業種での生産規模縮小が予想以上に遅れている上、失業問題も発生していると強調した。構造改革が着実に実施せず、大規模な金融緩和に頼りすぎるとこれまでの努力が無駄になるとの見方を示した。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均