市場ニュース

戻る
2016年08月08日09時31分

【材料】日写印が5日ぶり反発、米医療機器メーカーのグラフィック・コントロールズ社を買収へ

日写印 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本写真印刷<7915>が5日ぶり反発。前週末5日の取引終了後、米医療機器メーカー、グラフィック・コントロールズ・ホールディングス(デラウェア州)を買収することで合意したと発表しており、医療分野への参入を好材料視した買いが入っている。

 グラフィック・コントロールズ社は、1909年の創業以来、印刷をはじめとする加工技術をビジネスメディアや医療機器などの分野に応用。現在主力である医療機器分野では、病院などの医療機関向けに自社ブランド品を生産・販売するとともに、大手医療機器メーカー向けの受託生産事業を展開している。

 今回の買収金額は、1億3800万ドル(約152億円)で、8月下旬に買収を完了する予定。今後、日写印はグラフィック・コントロールズ社を足掛かりにメディカル市場での事業拡大を図るほか、中期的には両社のコア技術を融合し、生産効率の改善や新製品の開発などの取り組みを加速するとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均