市場ニュース

戻る
2016年08月08日08時36分

【材料】8月8日 本日の特選銘柄 ?フィスコ日本株分析・ダイジェスト

市光工 【日足】
多機能チャートへ
市光工 【日中足】


◆特選3銘柄

【材料銘柄】市光工業<7244>
【新興市場銘柄】シノケングループ<8909>
【テクニカル銘柄】野村HD<8604>


【テクニカル銘柄】野村HD<8604>446.4円(8/5)
7月に入りリバウンド基調が強まるなか、一目均衡表では雲の中での推移が続いている。7月末のリバウンド局面では、いったんは雲上限に跳ね返されているが、その後雲下限を支持線として、再び雲上限を捉えてきている。遅行スパンは上方シグナルを継続しており、実線が安値圏に位置するため、足下ではシグナル悪化の可能性は低いだろう。雲を上放れる形状となれば、4月高値への意識が高まろう。


※その他の銘柄分析は「フィスコ日本株分析」(月額300円+税24円)が必要となります。詳細は下部の関連ニュース「フィスコ日本株分析」商品紹介をご参照ください。



※「フィスコ日本株分析」とは
ファンダメンタルズからテクニカル、日経平均から新興市場動向、今日の特選銘柄まで、あらゆる投資家のニーズに応えた情報が凝縮されたウェブマガジンです。手軽に投資戦略を立案することが可能です。


 提供:フィスコ

日経平均