市場ニュース

戻る
2016年08月05日20時48分

【為替】欧州為替:ドル・円は101円挟みで小動き

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 5日のロンドン外為市場では、ドル・円は100円87銭から101円15銭で推移した。米国の7月雇用統計の発表を控えて、持ち高調整程度とみられる売り買いが中心となり、101円挟みで小動きになった。


 ユーロ・ドルは1.1138ドルから1.1161ドルで推移し、ユーロ・円は112円45銭から112円78銭で推移した。ポンドの買い戻しに連れてユーロも買い優勢気味になったとみられる。


 ポンド・ドルは1.3133ドルから1.3171ドルまで上昇。前日売り込まれた後で、いったん買い戻しが優勢になったもよう。ドル・スイスフランは0.9733フランから0.9749フランで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均