市場ニュース

戻る
2016年08月05日18時40分

【テク】日経平均テクニカル:25日線と5日線とのレンジ推移


小幅に反落。買い先行で始まった後に一時16300円を回復する場面もみられたが、午後は16300円を挟んでのこう着のなか、僅かに下げて取引を終えている。水準は5日線に上値を抑えられる半面、25日線が支持線として意識されている。一目均衡表では転換線に上値を抑えられる半面、雲上限での底堅さが目立った。週間形状では13週線は上回っているが、26週線には届かなかった。MACDは陰転シグナルを継続させているが、MACDは19と辛うじてプラス圏で推移。これがマイナス圏に入ってくると、調整が本格化してくる。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均