市場ニュース

戻る
2016年08月05日11時04分

【経済】第一三共ヘルスケアの化粧品「ミノンアミノモイスト」、中国で販売開始

第一三共 <日足> 「株探」多機能チャートより

第一三共<4568>傘下の第一三共ヘルスケア(本社:東京都中央区)は4日、敏感肌・乾燥肌向けスキンケア化粧品「ミノンアミノモイスト(R)」シリーズを中国本土で販売すると発表した。中国法人の第一三共(中国)投資有限公司を通じて、今月8日から売り出す。
中国のスキンケア市場は成長が続いており、なかでも機能性の高いスキンケア化粧品が求められる傾向にあるという。同シリーズを投入し、健やかで美しい肌を望む現地消費者のニーズに応える。
「ミノンアミノモイスト(R)」シリーズは、デリケートな肌を保護するだけでなく、キメやハリ、つやのある理想の肌に導く効果があるという。皮膚科学に基づき、健やかで美しい肌に欠かせないアミノ酸に着目して開発した低刺激性処方を導入した。日本国内では09年の発売以来、敏感肌・乾燥肌に悩む多くの消費者の支持を得てきたという。

【亜州IR】

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均