市場ニュース

戻る
2016年08月05日09時44分

【材料】サンキャピタルが年初来高値、宿坊創生プロジェクトにおけるアレンジメント・サービス業務を受託

燦キャピタル <日足> 「株探」多機能チャートより
 燦キャピタルマネージメント<2134>が続伸、年初来高値を更新した。同社は4日、一般社団法人全国寺社観光協会と和空プロジェクト(大阪市北区)が手掛ける宿坊創生プロジェクトにおけるアレンジメント・サービス業務を受託することを発表した。

 これは外国人向け宿泊施設の需要増というビジネスチャンスを生かした「インバウンド」をキーワードとした投資および投資マネージメント事業の一環として、全国寺社観光協会が取り組んでいる宿坊創生プロジェクトに参画するもの。今回は、同社と全国寺社観光協会、サムエンタープライズ(大阪市西区)との共同出資による主にインバウンド向け宿泊関連事業を行うためのSPV(不動産ファンドなどの特別目的事業体)である合同会社和空下寺町を設立し、同社は、SPV設立などに係るアレンジメント業務を行う。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均