市場ニュース

戻る
2016年08月05日08時02分

【材料】ソフトクリエイトホールディングス---1Qの売上高は9.2%増、EC市場拡大が追い風

ソフトクリエ <日足> 「株探」多機能チャートより

ソフトクリエイトホールディングス<3371>が1日に発表した2017年3月期第1四半期(16年4月-16年6月)決算は、売上高が前年同期比9.2%増の30.57億円、営業利益が同13.4%減の2.55億円、経常利益が同19.5%減の3.34億円、四半期純利益が同35.8%減の1.78億円だった。

ECサイト構築パッケージ「ecbeing」を活用したECソリューション事業の業績拡大と独自サービス「SCクラウド」の拡大に注力。また、優秀な新卒及び中途採用の実施や社員の人材育成にも注力するなど、将来の業績成長に寄与するための積極的な人材投資を実施。

17年3月期通期については、売上高が前期比6.7%増の131.00億円、営業利益が同4.0%増の15.20億円、経常利益が同1.6%増の15.80億円、当期純利益は同0.4%増の10.22億円とする期初計画を据え置いている。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均