市場ニュース

戻る
2016年08月04日21時04分

【為替】欧州為替:ドル・円は101円54銭から101円18銭まで下落

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 4日のロンドン外為市場では、ドル・円は101円54銭から101円18銭まで下落した。英中銀が利下げと資産購入枠の拡大を決定し、ポンド売りになり、ポンド・円は135円11銭から132円79銭まで急落したが、ドル・円の下落は限定的になった。


 ユーロ・ドルは1.1141ドルから1.1114ドルまで下落し、ユーロ・円は113円07銭から112円53銭まで下落した。


 ポンド・ドルは、1.3341ドルから1.3112ドルまで下落。英中銀が0.25%ポイント利下げと資産購入枠の600億ポンド拡大(対象に社債追加)を決定。また、カーニー総裁が一段の緩和余地を示唆したことから、ポンド売りが急速に強まった。ドル・スイスフランは0.9728フランから0.975フランで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均