市場ニュース

戻る
2016年08月03日11時20分

【材料】ゴルドウインが急騰、出資先のスパイバー代表が「カンブリア宮殿」に出演

ゴルドウイン <日足> 「株探」多機能チャートより
 ゴールドウイン<8111>が急騰している。4日放送予定のテレビ東京「カンブリア宮殿」の放送500回記念スペシャルに、人工でクモ糸素材の開発に成功した「Spiber(スパイバー、山形県鶴岡市)」の関山和秀代表が出演することが買い手掛かりとなっているもよう。市場ではスパイバーの上場観測などもあり、昨年9月にスパイバーに出資したゴールドウインの刺激材料となっているようだ。

 また、ゴールドウインは2日取引終了後に、17年3月期第1四半期(4~6月)の連結決算を発表。アウトドアブランドの販売好調などを背景に、売上高は106億7600万円(前年同期比6.6%増)、営業損益は2億6300万円の赤字(前年同期は5億2800万円の赤字)となった。なお、上半期および通期の業績見通しは従来計画を据え置いている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均