市場ニュース

戻る
2016年08月03日10時54分

【材料】三菱商事---9日ぶり大幅反発、第1四半期好決算を評価

三菱商 <日足> 「株探」多機能チャートより

三菱商事<8058>は9日ぶり大幅反発。前日に発表の決算をポジティブ視、第1四半期純利益は1008億円で前年同期比34.5%増益、一過性利益が320億円ほど計上されているものの、これを考慮しても市場予想をやや上振れる着地となっている。原料炭事業などが順調に推移しているもよう。第2四半期以降も一過性利益の計上があり、据置の通期予想は保守的との見方に。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均