市場ニュース

戻る
2016年08月03日09時07分

【材料】SKジャパンがカイ気配、17年2月期最終利益予想を大幅増額

SKジャパン 【日足】
多機能チャートへ
SKジャパン 【日中足】

 エスケイジャパン<7608>が寄り付き大口の買い物を集めカイ気配でスタート。同社は2日取引終了後に、17年2月期の連結業績予想の修正を発表、最終損益を6700万円から2億7700万円(前期1億8500万円の赤字)へ大幅上方修正しており、これが材料視された。東京営業所と福岡営業所の2拠点を売却し、固定資産売却益2億1000万円を特別利益に計上するため。

 同社はゲームセンター向けにキャラクター関連商品を販売、ポケモングッズなども手掛けていることから、「ポケモンGO」関連の一角として7月に株価を急騰させた経緯がある。その後株価は急反落したが、目先は売り物が一巡しており、今回の増額修正は投機資金再攻勢の格好の足場となった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均