市場ニュース

戻る
2016年08月03日06時23分

【市況】NY原油:続落で39.51ドル、下げトレンド入りで4月18日以来の終値での40ドル割れに


NY原油は続落(NYMEX原油9月限終値:39.51↓0.55)。為替市場では、ドルが主要通貨に対して軟調に推移しているにも関わらず、原油価格は下落基調が続いている。明日発表される米エネルギー情報局(EIA)の石油在庫統計を見極めたいとするムードが強かったものの、下げトレンド入りで売り優勢の地合いに。終値ベースでの40ドル割れは4月18日以来のこと。


日足チャートでは、200日移動平均線レベルを割り込んでいる。節目の40ドル台もあっさり下抜けたことから、ベアトレンド入りが意識されよう。ターゲットは節目の35ドルに。

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均