市場ニュース

戻る
2016年08月02日14時48分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」4位にニッセンHD

ニッセンHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の2日午後2時現在で、ニッセンホールディングス<8248>が「買い予想数上昇」で4位となっている。

 きょう付の日本経済新聞で「セブン&アイ・ホールディングスはグループの構造改革を加速する。赤字が続くカタログ通販大手のニッセンホールディングスを完全子会社にする方向で最終調整に入った」と報じられている。記事によると、ニッセン株主に7&iHDの株式を割り当てる株式交換を実施する見通しで、完全子会社化した後にリストラ策を検討するという。記事通りならば、ニッセンは上場廃止となる予定だが、株式交換比率でのプレミアム付与への思惑から買い予想数が上昇しているようだ。

 なお、報道に対してニッセンHDでは、「当社が公表したものではない。完全子会社化ならびに株式交換などについて7&iHDと協議中で、本件については、きょう開催の取締役会に付議する予定だ」とのコメントを発表している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均