市場ニュース

戻る
2016年08月02日12時05分

【材料】PIが上場来高値、いちよしはフェアバリュー2200円に引き上げ

PI <日足> 「株探」多機能チャートより
 プレステージ・インターナショナル<4290>が3日続伸し上場来高値を更新した。いちよし経済研究所が1日付のリポートで、レーティング「A」を据え置きつつ、フェアバリューを1800円から2200円まで引き上げたことが好感されている。

 同研究所では、主力のロードアシスト事業で既存顧客を拡大するほか、インシュアランスBPO事業およびワランティ事業は新規顧客を獲得できる見通しを評価。17年3月期営業利益予想を38億円から39億円(会社計画37億5000万円)に引き上げた。同社のBPOサービスは長期的に契約が継続するストック型のため、景気の変動に大きく左右されにくく、中期的に安定した成長が予想されることから当面2ケタ営業増益継続を見込んでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均