市場ニュース

戻る
2016年08月02日11時55分

【為替】東京為替:ドルは底堅い、債券先物の大幅安などが意識される

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価がやや下げ幅を縮小するなか、ドル・円は小幅に値を切り上げている。足元では102円60銭台で推移。債券先物の大幅安も意識されているもよう。一段安となった場合には、株式市場に影響が及ぶ可能性は否定できないとの声が聞かれる。今夕発表の政府経済対策については、市場の評価を見極める必要がありそうだ。

ここまでドル・円は102円23銭から102円83銭、ユーロ・ドルは1.1159ドルから1.1175ドル、ユーロ・円は114円23銭から114円82銭で推移。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均