市場ニュース

戻る
2016年08月02日11時21分

【為替】東京為替:ドルは上昇、麻生財務相の円高けん制発言で

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価の軟調地合いが続くなか、ドル・円は102円30銭付近から102円83銭まで値を上げた。麻生太郎財務相が「為替市場は神経質な動きをみせている」「為替の振幅が激しいことは経済にあまりよくない」などと述べ、円高をけん制。これを受け、ややドル買い・円売りに動きに振れた。ただ、市場へのインパクトはそれほど強くなく、効果は長続きしないとみられる。


ここまでドル・円は102円23銭から102円83銭、ユーロ・ドルは1.1159ドルから1.1175ドル、ユーロ・円は114円23銭から114円82銭で推移。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均