市場ニュース

戻る
2016年08月02日09時17分

【材料】扶桑化学が急反発、上期経常を一転11%増益・最高益に上方修正

扶桑化学 【日足】
多機能チャートへ
扶桑化学 【日中足】

 1日、扶桑化学工業 <4368> が決算を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益が前年同期比32.4%増の23.6億円に拡大して着地したことが買い材料。

 ライフサイエンス事業で円高により仕入れ価格が低下したことに加え、コスト削減に取り組んだことが寄与した。

 第1四半期業績の好調に伴い、4-9月期(上期)の同利益を従来予想の36億円→40.5億円に12.5%上方修正。従来1.6%減益予想から一転して10.7%増益を見込み、3期連続で上期の過去最高益を更新する見通しとなった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均