市場ニュース

戻る
2016年08月01日16時29分

【材料】三越伊勢丹の7月度売上高は1.3%減で5カ月連続で前年下回るも復調の兆し

三越伊勢丹 <日足> 「株探」多機能チャートより
 三越伊勢丹ホールディングス<3099>がこの日の取引終了後、7月度の国内百貨店事業売上速報を発表しており、三越伊勢丹合計の売上高(法人外商を除く)は前年同月比1.3%減と5カ月連続で前年実績を下回った。

 夏のクリアランスセールは前年には届かなかったものの、MIQ(三越伊勢丹クオリティ)をはじめとした独自施策が奏功。夏物アイテムを中心に、紳士・婦人衣料に動きがあり、これまで好調だった婦人雑貨と合わせて、売り上げは前年費微減に復調したという。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均