市場ニュース

戻る
2016年08月01日15時31分

【材料】住友化---急反落、16年4-6月期は医薬品を除き低調との指摘も

住友化 <日足> 「株探」多機能チャートより

住友化<4005>は急反落。16年4-6月期(第1四半期)決算を発表している。営業利益は前年同期比23.7%減の253億円となり、270億円程度とされていた市場コンセンサスを下回って着地した。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、医薬品を除いた実績は同証券予想を下振れ、第一印象はネガティブと評価している。情報電子化学部門が想定よりも厳しかったと捉えているようだ。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均