市場ニュース

戻る
2016年08月01日13時39分

【為替】東京為替:豪ドルの上昇一服、利下げの可能性を意識

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

午前中に発表された中国の7月財新製造業PMIは50.6と、予想の48.8、6月の48.6を大きく上回り、交易関係の深いオーストラリアへの関心から豪ドル買いが強まった。豪ドル・円は一時78円19銭まで上昇したが、足元では上昇一服。オーストラリア準備銀の明日の政策発表を控え、利下げへの思惑が広がっていることも豪ドル買いの手控え要因となっているようだ。

ここまでドル・円は102円01銭から102円68銭、ユーロ・ドルは1.1166ドルから1.1184ドル、ユーロ・円は113円96銭から114円74銭で推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均