市場ニュース

戻る
2016年08月01日11時55分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は16640円と小幅ながらプラス圏で推移


ランチタイムの日経平均先物は前日比30円高の16640円と小幅ながらプラス圏で推移している。ここまでの高値は、11時29分の16660円、安値は9時11分の16300円。為替市場では、ドル・円は102円60銭台、ユーロ・円は114円60銭台とともに朝方比では円安に振れている。なお、上海総合指数は前日比1%安とさえない動きが続いている。
《MT》

 提供:フィスコ

日経平均