市場ニュース

戻る
2016年08月01日07時35分

【材料】前日に動いた銘柄 part2:伊藤忠、ソフトバンク、ソニー、デンソーなど

カッパクリエ <日足> 「株探」多機能チャートより

銘柄名<コード>⇒7月29日終値⇒前日比


カッパクリエイト<7421> 1231 -116
第1四半期の赤字決算をネガティブ視。

東邦チタニウム<5727> 653 -59
第1四半期は4割超の減収で2割超の営業減益。

グローリー<6457> 2870 -210
通期営業利益は205億円から190億円に減額。

サノヤスHLDG<7022> 347 -20
「ポケモン」関連として人気化の反動が続く。

オムロン<6645> 3440 -195
28日に発表の決算は市場想定を下回る形に。

日立金属<5486> 1153 -35
第1四半期は2ケタの減収減益決算。

伊藤忠エネクス<8133> 885 -50
28日に発表の減収減益決算を引き続きマイナス視。

三陽商会<8011> 191 -12
場中に決算発表、通期予想は大幅に下方修正。

小森コーポ<6349> 1156 -108
第1四半期の大幅赤字決算を弱材料視。

ワイエイシイ<6298> 1393 -30
25日線も割り込んで手仕舞い売り圧力が強まる。

PALAC<8283> 2030 -82
29日決算発表を控えてポジション整理か。

さくらインタ<3778> 918 -22
リバウンド一巡感で戻り売りが優勢に。

ネクソン<3659> 1540 -70
韓国検察が創業者を起訴と伝わる。

エスケイジャパン<7608> 367 -16
株価急騰の反動安が続く格好に。

Vテク<7717> 13520 -460
重要イベント控えてポジション整理の利食いも。

三菱UFJ<8306> 522 +37.4
日銀決定会合の結果発表控えて様子見。

三井住友トラ<8309> 347 +6.7
4-6月期純利益は2割超の減益に。

シャープ<6753> 92 -2
29日の引けで日経平均リバランスの売り需要。

伊藤忠<8001> 1172.5 -17.5
引き続き、米投資家の売りレポートを警戒視。

ソフトバンクグ<9984> 5703 +337
28日に決算発表、FCFの拡大を評価へ。

ヤマハ発<7272> 1758 -60
日経平均新規採用による買い需要発生も先回り買い反動で。

三菱電機<6503> 1217.5 +33
28日は決算発表後に大幅安の展開となったが。

ソニー<6758> 3282 +90
電池事業の売却発表をポジティブ視。

デンソー<6902> 4046 +75
場中に決算発表、自己株式の取得を発表。

村田製<6981> 12825 -245
決算インパクト乏しく地合い悪化に押される。

コマツ<6301> 2019.5 -54.5
第1四半期決算は市場予想も下振れ着地に。

新日鐵住金<5401> 1950 -78
第1四半期決算は先の観測報道を下回る。

ダイトーケミ<4366> 257 +43
第1四半期決算は想定外の大幅増益決算に。

安川情報<2354> 248 +50
VR端末を使って「IoT」の活用を製造業向けに提案と。

ゼニス羽田<5289> 267 -15
週末要因で短期資金の手仕舞い売りも。

UNIED<2497> 1422 +131
メルカリが米国アプリランキングで上位との情報。

アスコット<3264> 303 -69
15年10月-16年6月期は営業利益74%減で着地。

GMOペパボ<3633> 3855 +555
16年4-6月の3ヶ月は黒字転換、上期は赤字縮小で着地。

エナリス<6079> 282 -80
東証より監理銘柄(審査中)に指定。

フリークアウト<6094> 7040 +1000
16年9月期の利益見通し引き上げや株式分割を発表。

ブランジスタ<6176> 1880 -20
15年10月-16年6月期決算はサプライズに乏しく。

ニューフレア<6256> 4920 -550
16年4-6月期は営業利益34%減で市場予想下振れ。

北川精機<6327> 262 +61
節目の200円まで調整が進み目先の反発狙いの買いか。

リファインバス<6531> 2246 -304
28日上場。朝方ストップ高付けるも荒い値動きに。

ダルトン<7432> 191 +3
引き続き医薬品の連続造粒システム開発との報道を材料視。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均