市場ニュース

戻る
2016年07月29日14時47分

【材料】ベネフィット・ワン---「お金のデザイン」と共同で個人型拠出年金事業へ参入

ベネ・ワン <日足> 「株探」多機能チャートより

ベネフィット・ワン<2412>は28日、お金のデザイン(本社:東京都港区)と共同で「MYDC」に出資し、個人型拠出年金事業に参入すると発表。

確定拠出年金は税制優遇が大きく、公的年金の補完として活用するため、2017年1月の法改正により、厚生労働省をはじめとする関係各所の普及活動が強化され、新たに加入が可能となる公務員や主婦などは、より多くの人々へ広がることが期待されている。

お金のデザインは、独自開発のアルゴリズムによる、テクノロジーを活用した一人ひとりに最適な資産運用サービスを提供。ベネフィット・ワンは、福利厚生代行の主な顧客である、企業・公務団体などの顧客ネットワークを最大限に活かした普及に努める。共同出資をするMYDCは、個人型DC加入希望者の受付窓口、サービスサポートを行う。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均