市場ニュース

戻る
2016年07月29日13時33分

【材料】オムロン---急落、第1四半期業績は市場コンセンサス下振れ

オムロン <日足> 「株探」多機能チャートより

オムロン<6645>は急落。前日に発表の第1四半期決算を嫌気。営業利益は97.9億円で前年同期比40%減益、通期予想の630億円、前期比1%増益見通しは据え置いている。第1四半期の市場コンセンサスは120億円程度であった。会社計画通りの推移とされたが、為替前提などは楽観的であり、通期業績の下振れ懸念なども拭いきれないといった見方に。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均