市場ニュース

戻る
2016年07月29日11時05分

【為替】東京為替:ドル弱含み、104円を再び下回る

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

足元は104円割れで弱含む展開。日経平均株価の弱含みが意識され、ドルの上値は重くなっている。日銀金融政策決定会合の政策決定を待つ状況で、大規模な追加緩和策が期待されているが、緩和の内容が小幅にとどまった場合には失望の円高が予想される。


ここまで、ドル・円は103円41銭から105円34銭、ユーロ・ドルは1.1074ドルから1.1086ドル、ユーロ・円は114円51銭から116円68銭で推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均