市場ニュース

戻る
2016年07月29日10時22分

【材料】マキタが急反発、4-6月期(1Q)税引き前は25%増益

マキタ 【日足】
多機能チャートへ
マキタ 【日中足】

 28日、マキタ <6586> が決算(米国会計基準)を発表。17年3月期第1四半期(4-6月)の連結税引き前利益が前年同期比25.2%増の185億円に伸びて着地したことが買い材料視された。

 新製品の投入に加え、住宅ローン金利低下による住宅需要の増加も追い風となり、国内で電動工具の販売が伸びたことが寄与。円高で原価率が低下したことも大幅増益につながった。

 上期計画の305億円に対する進捗率は60.8%に達しており、業績上振れを期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均