市場ニュース

戻る
2016年07月28日14時40分

【為替】東京為替:ポンド軟調、経済対策への期待感は和らぐ

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日銀の金融政策発表を明日に控え、リスクを警戒する動きが顕著になっている。ドルなど主要通貨は対円で下落。このうち、ポンド・円は139円20銭付近で寄り付いた後は売りが続き、一時138円を割り込んでいる。政府による経済対策発表を材料視した買いは一巡している様子。

ここまでのドル・円は104円62銭から105円43銭、ユーロ・ドルは1.1053ドルから1.1077ドル、ユーロ・円は115円82銭から116円71銭で推移している。

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均