市場ニュース

戻る
2016年07月28日13時15分

【為替】東京為替:ドル104円後半、日銀の追加緩和に思惑

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日銀の政策発表を明日に控え、28兆円規模の政府経済対策の効果を高めるとして、市場では日銀の追加金融緩和への期待が高まっている。このため、見送りならリスクオフの円買いが見込まれる。また、緩和に踏み切っても、経済対策の内容に見合った規模でないと失望感から円買いが強まる可能性もあり、ドルは下値が警戒されているようだ。

ここまで、ドル・円は104円65銭から105円43銭、ユーロ・ドルは1.1053ドルから1.1075ドル、ユーロ・円は伸び悩み、115円87銭から116円71銭で推移。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均