市場ニュース

戻る
2016年07月28日10時57分

【材料】AWSHDが大幅続伸、子会社がソフトウエア開発支援などで米企業と契約締結

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 6月21日に東証マザーズに新規上場したAWSホールディングス<3937>が大幅続伸となっている。同社は27日、フィリピン子会社が複数の米国企業との契約を締結したと発表。これが材料視されているようだ。

 この契約は、ドローンを活用した地図測量会社へのソフトウエア開発支援や、医療関連会社へのモバイルソリューションサービスの提供など。同社はサービス提供開始を機に、グループの分析プラットフォームの活用など、より付加価値の高い戦略的なソリューションの提供を見据え、米国をはじめとする新たな市場での業容拡大に取り組むとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均