市場ニュース

戻る
2016年07月28日10時02分

【為替】東京為替:株安継続でドル上げ渋り

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は104円79銭近辺で推移。日経平均株価は185円安で推移しており、株安継続を意識してドルは伸び悩み。仲値時点のドル需要は通常並みだったようだ。104円50銭近辺には個人投資家のドル買い興味が残されているが、明日29日に開かれる日本銀行の金融政策決定会合の結果判明まではリスク選好的なドル買いが増える可能性は低いとみられており、目先的にドルの上値はやや重くなるとみられている。ここまでのドル・円は104円65銭から105円43銭で推移。

・ユーロ・ドルはもみあい、1.1053ドルから1.1075ドルで推移。
・ユーロ・円は伸び悩み、115円87銭から116円71銭で推移。

■今後のポイント
・日銀による追加緩和期待持続
・104円台後半で個人勢などのドル買い興味

・NY原油先物(時間外取引):高値42.09ドル 安値41.90ドル 直近値42.08ドル

・プーチン大統領
「ドーピング・コントロールに対する統一した国際的要求を作る必要があると確信」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均