市場ニュース

戻る
2016年07月28日09時09分

【材料】ファナックが続伸、中国CNCシステムの一時的需要発生で17年3月期業績予想を上方修正

ファナック <日足> 「株探」多機能チャートより
 ファナック<6954>が続伸している。27日の取引終了後、17年3月期の連結業績見通しについて、売上高を5057億円から5088億円(前期比18.4%減)へ、営業利益を1173億円から1341億円(同37.8%減)へ、純利益を937億円から1033億円(同35.3%減)へ上方修正したことが好感されている。中国で工作機械向けのCNCシステムの一時的需要の増加が発生したことが要因としている。

 同時に発表した、第1四半期(4~6月)決算は、売上高1275億8200万円(前年同期比35.4%減)、営業利益419億500万円(同43.3%減)、純利益302億4000万円(同40.4%減)だった。アジアを中心にFA市場が低迷したことに加えて、ロボドリル(小型切削加工機)の販売で前年同期に急増した反動があったとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均