市場ニュース

戻る
2016年07月27日19時22分

【為替】欧州為替:ドルじり安、WTIの弱含みを意識

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 欧州株高や米債利回り上昇が続くなか、ドル・円は小幅に値を下げる展開。足元は105円40銭台で推移している。米原油先物ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)が弱含みとなっており、現在42.60ドルで推移(前日の取引では一時42.36ドルまで下落)。節目の40ドルを割り込むと世界経済に不透明感が広がるとの見方から、ドルを押し下げる一因として意識されているようだ。


 ここまで、ドル・円は105円35銭から105円58銭、ユーロ・ドルは1.0992ドルから1.1006ドル、ユーロ・円は115円91銭から116円14銭で推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均