市場ニュース

戻る
2016年07月27日15時10分

【市況】欧州大手証券、高い配当利回りと総還元利回りを評価し住宅セクターに強気

積水ハウス <日足> 「株探」多機能チャートより
 クレディ・スイス証券の住宅セクターのリポートでは、17年3月期の住宅着工は前期比約5%の伸び率を想定。18年3月期以降も、建替需要が持家・貸家の建設需要を下支えするとみて、高い配当利回りと総還元利回りを理由にセクター判断「オーバーウエート」を継続。

 個別銘柄では、積水ハウス<1928>をトップピックに、大東建託<1878>も買い推奨している。
《MK》

株探ニュース

日経平均